Quote

お見積り

閉じる

Tracking

貨物追跡

閉じる

海外
  • ・入力する文字は半角英数字のみです。
  • ・KWE Waybillの場合、”-“(ハイフン)を削除して下さい。
国内
Office Search

オフィス
サーチ

閉じる

タレントマネジメント

KWEグループは2020年12月、グループにおけるタレントマネジメントについての考え方をまとめたKWEグローバル人事ガイドラインを制定しました。
人材は最も重要な経営資源のひとつであり、多様性を尊重し、高い自主性と創意性、機動力を発揮できる経営基盤の整備、強化を行います。

コーポレートHRミッション

個々人が、自分自身を成長させ、組織に貢献するように動機付けられる就業環境を構築することを通じて、すべての従業員が長く充実したキャリアを享受できるようにすることを目指します。

コーポレートHRビジョン

KWEは従業員が誇りを持てる企業となるために、従業員を惹き付け、定着させて、育成していきます。そして、従業員のエンゲージメント(組織への愛着心)向上を通じて、個人と組織の持続的な成長を導きます。

KWEタレントマネジメントの枠組み

KWEのタレントマネジメントの枠組みは、組織が常に優秀な人材を見出し、正しい評価をして、成長させることに確実に注力できるように作られており、①パフォーマンスマネジメント、②後継者育成計画、③人材開発、④トータルリワード(報酬マネジメント)、⑤採用・登用の5つの要素で構成されています。そしてその中核には、KWEリーダーシップコンピテンシーが位置づけられています。KWEリーダーシップコンピテンシーは、KWE長期ビジョンの実現に向け、リーダーとして必要とされる知識、スキル、行動を整理しまとめたものです。国籍、民族性、性別、年齢等にとらわれない適材適所を目指し、人材の特定と開発のためのツールとしてリーダーシップコンピテンシーを活用し、後継者育成計画のプロセスを確実に実施していきます。同時に、KWEリーダーシップコンピテンシーは一部のリーダーだけのものではなく、全従業員に向けて「KWEらしさ」や「KWE文化」という概念を言語化し、表現したものでもあります。

KWEタレントマネジメントの枠組み

KWEタレントマネジメントの枠組み

KWEリーダーシップコンピテンシー

KWEリーダーシップコンピテンシー

会社情報

BACK TO TOP